ファミリー・リユニオン

4泊5日のプチ旅行から帰って来ました。

今回の旅行の目的は、ペンシルバニアに住んでる主人の父方のいとこが集まってのファミリー・リユニオンでした。

主人のお父さんは、私たちが出会う前、1997年に亡くなりました。だから私は会ったことがありません。このブログに時々登場するおじいちゃんは、実は主人の継父になります。



ペンシルバニアで真っ先に向かったのは、、、

義父が眠る場所

d0222585_11373893.jpg


ジェイク、おじいちゃんに初めてのご挨拶

d0222585_1139770.jpg



次に、お義父さんが育った家を訪ねました。

d0222585_11421892.jpg


といっても、今は全く知らない人が住んでるので、こっそりと、、、パシャ・・・。

d0222585_11424425.jpg

主人も生まれてすぐの2週間、ここに滞在したそうです。



さて今回のリユニオン、7人いるいとこ全員が集まりました! 

全員が揃ったのは、義父のお葬式以来なんだそうです。私も今まで7人中5人しか会ったことがなくて、今回やっと全員に会えました。

叔母さんも思ったより元気そうで、ちょっと安心。

d0222585_11453897.jpg

ジェイクもお見逃しなく~。右端に写ってまーす。


ジェイクはこんなに大勢の人に囲まれたのは初めてでした。

お姉ちゃんから遊んでもらうジェイク
d0222585_11463047.jpg



おじさんからおちょくられるジェイク。その向こうで笑い転げるお姉ちゃん。
d0222585_11481616.jpg


最近のジェイク、犬見知りだけじゃなく、人見知りもするようになってきてたんですが、このリユニオンのお陰で、ちょっと人見知りが克服できたのか、あとでホテルのスタッフの方にも怖がらずに素直にナデナデされてたんですよ。これってリユニオンの思わぬ副産物!?


ところで、叔母さんたちを訪ねたのはこれが4回目。今までは冬の訪問ばっかりで、叔母さんちの周りは何だか寂しい場所だなぁという印象でしたけど、緑に囲まれてると全く違う印象で、のどかで優しく、時間が止ったような場所でした。

d0222585_1149990.jpg


もしかしたら、それはアーミッシュあるいはメノナイトの人たちをたくさん見かけたせいかもしれません。(ごめんんさーい。私には区別がつきません。。。)

d0222585_11494722.jpg


普段は車しか走ってないであろうUSハイウェイの路肩を、アーミッシュあるいはメノナイトの女性が一生懸命に自転車をこいでいたのがとっても印象的でした。

こんなカンジで。。。↓

d0222585_11501298.jpg

(画像は拝借しました。)





にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2016-07-26 12:07 |

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧