安心できるドクターって?

保護犬は保護されると、狂犬病、ジステンパー&パルボウイルスのワクチンを打たれます。


保護される前のワクチンの記録がない場合、成犬でもシェルターで打たれるワクチンの有効期間は1年です。2回目のワクチンからは有効期間3年でOK。

d0222585_10374185.jpg


今から2カ月前、ジェイクが保護されてそろそろ1年が経つ頃、2回目のワクチンを打ちに動物病院に行きました。


ただ打ってもらったのは狂犬病ワクチンだけ。これは法律で決まっているので、スルーできません。


でもジステンパー&パルボに関しては抗体検査をお願いしました。

d0222585_1039538.jpg


そして、今日やーーーっとその検査結果が出ました。。。  (どんだけ待たせるのーっ!)


思った通り、抗体の数値が高かったので、ワクチンはスルーでOKです!


ジェイク的には採血よりも、ブスっと刺されてすぐに終わるワクチンの方がよかったんだろうけどね。。。


ちなみに抗体検査は88ドルでした。

d0222585_10394714.jpg


実は動物病院を変えました。ベリーもメイシーもお世話になったことがある病院で、家からはちょっと遠いんだけど、ホリスティックドクターがいらっしゃいます。


今回、狂犬病のワクチンは水銀の入ってないものを打ってくださったり、そのすぐあとにワクチンによるダメージを抑えるためにホメオパシーのレメディも投与してくださいました。

d0222585_10402988.jpg

ジェイクにはこれからも末永~く元気でいてもらいたから、体の負担になるものはできるだけ最小限に抑えたいという願いを理解してくださるドクターが、私的にはいちばん安心できるんですよね。





にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2016-06-16 10:56 | うちの仔 ジェイク

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧