その後のベリー

皆さん、温かいコメント、本当にありがとうございます。

何回も読み返しては、自分を励ましております。

チョーティのときもそうでしたが、だれかが見守ってくれているということは心の支えです。

ベリーのために強く頑張っていくつもりです。

そして今回たくさんの方にブログを読んでいただいたようです。ありがとうございます。

ベリーのこと、遠くから見守っていただけると嬉しいです。



さて、病院から戻ってからのベリーですが、お陰様で落ち着いて過ごせています。

土曜日の夜中は珍しくイビキかいてました。

夜中、上半身起こして、咳なのか、吐きたいのか、「カーーっ」とやってましたが、何も出てこなかったようです。

その後、これまた珍しく、夜中に急に尿意を催し、庭でオシッ〇しました。足取りもしっかりしてました。その後
は落ち着いて寝たようです。

点滴のせいなのか、出血のせいなのか、病院から帰ってからはオシッ〇の量が多かったです。

でも、今朝は少なかったようで、出血で膨らんでたお腹も元に戻りつつある気がします。

歯茎と舌の色はま通常より薄いかな。。。というカンジがしたので、お散歩は控え目にしました。

食欲はあります。昨日の時点ではウン〇も??でした。

今日のウン〇はどうかな。。。 昨日からサプリメント増やしたので。。。

ダメモトで、癌にいいと言われるものを色々試してみるつもりです。

効果のほどは分かりませんが、12歳だったチョーティが癌と宣告されてから、アグレッシブな治療は一切せず(治療しても効果がないと言われました)、半年以上も毎日1時間お散歩できてたことを顧みると、サプリも少しは効果があったのかなと思います。最後の最後まで嘔吐はありませんでした。下痢も旅立つ数日前に始まったくらいです。


ベリーは10歳7ヶ月です。チョーティよりも癌の進行は早いでしょう。

残された時間が少なくても、それが苦痛のない日々であるように、お世話していくつもりです。


昨日の写真です ↓

用足しにトム・ソーヤ公園へ行きました。
d0222585_21295142.jpg



ベリーの巣に無理矢理入ろうとするメイシー
d0222585_21382595.jpg



暖かくして免疫力アップのため、服着せてみました。。。
d0222585_21331017.jpg



よく見ると、おケツが半分ベッドから落ちてたり・・・
d0222585_21341764.jpg


昨日も穏やかに過ごせたことに感謝です。

今日も穏やかに過ごせますように。。。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2013-12-16 21:41 | ベリー

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧