タグ:ラスベガス ( 4 ) タグの人気記事

夜のラスベガス

ラスベガス2日目

日中、レッドロック・キャニオン、マウント・チャールストンをバイクで回り、夜はラスベガスの街へ。


d0222585_09320279.jpg


ベラージオの噴水ショー。

d0222585_09320261.jpg

夜は15分おきに噴水が上がります。

d0222585_09320267.jpg

水って心が和みますね。 砂漠のラスベガスでは尚更に。。。



ストリップでいちばん古いホテル、フラミンゴ。

d0222585_09320242.jpg

現在の建物は1970年代に建てられたそうですが、ホテルがオープンしたのは1946年だそうです。

ラスベガスのストリップ、古いホテルと新しいホテルが混在してて、それぞれのホテルを見て歩くのも楽しいです。



さて、私たちが向かったのは、ハラーズ。このホテルも昭和(?)の香りが。。。

d0222585_09320288.jpg


ここでミュージカル「ミリオン・ダラー・カルテット」を観ました。

d0222585_09320247.jpg

登場人物はエルビス・プレスリー、ジョニー・キャッシュ、カール・パーキンス、ジェリー・リー・ルイス。1956年12月4日に起こった実話で、客層は年配の方が大半でした。

私はエルビスとジョニー・キャッシュくらいしか名前は知らなくて、主人「マジかよ?」みたいな。。。

ジョニー・キャッシュは数年前ホアキン・フェニックスが演じた映画で初めて知ったようなもんです。ケイティ・ペリーの歌詞にもでてきてましたね。

歌はエルビスとジェリー・リー・ルイスのは聞いたことありました。

カール・パーキンスは、、、名前も歌も知らん。。。

でも面白かったですよ。

アメリカの年配の方は懐メロのオンパレードにシビレまくったんじゃないでしょうか! 

主人もコーフンして、あーだこーだと横で色々と説明してくれました。 うるさいっちゅーねん!




翌日はいよいよラスベガス最終日。

命がけで(?)写真を撮りました・・・

すみません、ラスベガスの話、まだ引っ張ります。。。









[PR]
by chotiberry | 2016-09-26 10:56 | | Trackback | Comments(2)

バイクで山へ!

ラスベガス2日目

バイクをレンタルしてレッドロックキャニオンの次に向かったのは、マウント・チャールストン。


フロリダにはない荒涼とした大地を抜けて行きます。

d0222585_07151954.jpg


西部劇の世界です。

d0222585_07170500.jpg



d0222585_07161874.jpg



d0222585_07154539.jpg


標高が高くなると、景色が違ってきました。

d0222585_07193514.jpg


緑が多くなり、ちょっと安らぎ感が。。。

d0222585_07191259.jpg

頂上の標高 1,1916フィート(約3,632メートル)。私たちは頂上まで行きませんでしたが、少し厚手の上着は必要。

私はTシャツにパーカーという恰好でしたが、途中からマジで寒くなりました。


目的地に到着。

d0222585_07172857.jpg


d0222585_07181835.jpg


d0222585_07183493.jpg


外のデッキでランチです。

d0222585_07194808.jpg


このロッジにはドッグフレンドリーなキャビンもあり、わんちゃん連れの方がたくさんいました。

いつかジェイクと来たいな~。


さて、テーブルについて、まずはこのロッジの名物コーヒーを。。。

d0222585_07184664.jpg
はっきり言って、特別美味しくはなかったけど、お酒が入ってたんで体が温まりました~。 笑


ランチはフラットブレッド。 これは美味しかったです。

d0222585_07184035.jpg

そして、このとき人生で初めて目にしたものが!

ハチドリが飛んできました! まさにハチのようにいきんりにブーンって飛んでくるんです。

英語ではハミングバードと呼びますが、日本語のネーミングの方が絶対しっくりくる!

写真を撮ろうとしたら飛んで行ってしまったのが残念。

小さくて可愛かったです♪



ハチドリの代わりに、黄色い花でも。。。 たくさん咲いていました。

d0222585_07172303.jpg

レッドロック・キャニオンもマウント・チャールストンもラスベガスの街からすぐなので、レンタカーやレンタバイクで行ってみるのも面白いですよ♪



この日の夜はミュージカルを観に行きました。

ラスベガスの話、まだまだ引っ張ります。。。








[PR]
by chotiberry | 2016-09-25 08:25 | | Trackback | Comments(0)

バイクでラスベガス

ラスベガスの街からチャチャっといける最も有名な観光地はグランドキャニオン。

グランドキャニオンはヘリコプターに乗って、ぜひ上から眺めてほしい!! もう度肝を抜かれる光景です! 我が人生でいちばん感動した眺めです!

と言っておきながら、グランドキャニオンは過去2回行ってるんで、今回はスルーです。。。



ラスベガス2日目はバイクをレンタルしました。

全米にあるレンタバイクのショップ、イーグルライダー。

d0222585_00260935.jpg


ハーレー、インディアンのバイクがズラリ。

d0222585_00261906.jpg


私たちがレンタルしたバイクはこちら。

d0222585_00262525.jpg

我が家のより全然大きいので、乗り心地が良かったです!


向かったのはレッドロックキャニオン。

d0222585_00282264.jpg


時間がなかったので素通りしただけですが、岩場を歩くことができるし、ロッククライミングしている人もいました。

d0222585_00284872.jpg

私の写真はイマイチですが、赤い岩がとっても美しい場所です。


大昔は、あのゴツゴツした山のてっぺんから馬に乗ったインディアンが下界を見下ろしていたのかも。。。なんて想像しながら、、、


d0222585_00295756.jpg


アメリカの雄大な自然に心を奪われました。

d0222585_00291748.jpg

バイクの話、続きます。









[PR]
by chotiberry | 2016-09-24 00:59 | | Trackback | Comments(0)

ラスベガスでマイケルジャクソン

ラスベガスに来た理由ですが、、、主人が貯めてる某ホテルのポイント、ここ数年そのホテルを利用しておらず、ポイントを使うか宿泊するかしないと無効になるってことで、「だったらベガスに行こう!」ってことでやって来ました。

ベガスは今回2回目です。前回は10年ほど前に来ました。

カジノは二人とも興味ないのでスルーです。 それにベガスはカジノだけじゃなーい! ギャンブルなんてやってる時間がないほどやることたくさんあります。



ベガス1日目はカジノとホテルが集まるストリップを端から端まで歩きました。

マンダレーベイホテルからウィンホテルまで、約5キロ。疲れた・・・。


今回はストリップから外れたところに泊まりましたが、前回泊まったのはベネチアン。

d0222585_23281301.jpg


豪華絢爛です。

d0222585_23281338.jpg


ホテルの中には運河とゴンドラが。

d0222585_23281364.jpg


カジノはスルーしても、ジェラートはスルーできなかった。。。

d0222585_23281339.jpg


ピスタチオのジェラート。美味しかったです ♡

d0222585_23281387.jpg


最終目的地ウィンホテル。まるでお伽の国のような内装。

d0222585_23104518.jpg


ここではビュッフェランチを。

d0222585_23104585.jpg

ラスベガスは有名シェフのレストランがたくさんありますが、豪華なホテルのビュッフェも人気があります。



夜は、シルクドソレイユの「マイケルジャクソン ONE」を観に行きました。

d0222585_23285145.jpg

ONEはアクロバットよりもダンスが多かったです。個人的にはブレイクダンサーの演技にいちばん見とれてしまいました。

またステージに映し出されたマイケルとパフォーマーたちのとの演技は感動的ですらありました。

シルクドソレイユは過去に5つほど見てますが、このONEがいちばん好きかも!

↓ ショーが始まると撮影は禁止なので、開演前のステージをパシャ! マイケルの必須アイテム、帽子、白い靴下&黒い靴、サングラス、白い手袋。これがショーの鍵となります。

d0222585_23281321.jpg

生前中は色々と世間を騒がせたこともあったマイケルですが、シルクドソレイユがONEに込めたマイケルのメッセージを感じ取りながら観るのも面白いと思います。

機会があったらぜひ!!


翌日はバイクをレンタル! ラスベガスの話、続きます。








[PR]
by chotiberry | 2016-09-23 10:00 | | Trackback | Comments(2)

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧