タグ:ボランティア ( 44 ) タグの人気記事

チャイルド・ヒストリー

昨日、ケンタッキーに住んでた頃の我が家の両隣さんたちが遊びに来てくれました!

d0222585_19091196.jpg

一緒にドッグパークを散歩したり、犬嫌いだけど「ベリーは好き♡」と言ってくれた人たち。

奥の男の子は私たちがケンタッキーを離れてから生まれた子。「初めまして〜♪」



ベリーは子どもが大好きで、時には「うざい・・・」と言われるほど、子供の傍を離れなかったけど、ジェイクはどうかな。。。

d0222585_19094135.jpg


イベント会場や散歩中に子どもたちと触れ合うことはあるけど、フリーの状態でこの歳の子と接するのは初めてです。

自分と共有する何かがあると感じるのか、小っちゃい子のところにいちばんにやって来ました。

d0222585_19100416.jpg

ひとしきりクンクンしたあとは、「誰でもいいから遊んで」モードだったんで、まぁ普通に子ども好きって感じですかね。笑



ところで「チャイルド・ヒストリー」が分からない保護犬、例えば以前小さな子供と住んでいたかどうか分からない保護犬たちは、6ヶ月未満のパピーを除いて、6歳以下(だったかな)の子供がいる家庭の仔にはなれません。

イベント会場で、何ら問題なく子供たちと戯れていても、「チャイルド・ヒストリー」が分からない仔たちは、自動的に小さな子供がいる家庭は除外されます。

ジェイクは保護されたのが推定年齢1歳のとき。「チャイルド・ヒストリー」が分からなかったので、6歳以下の子供がいる家庭はアウトでした。

小さなお孫さんが時々遊びに来るというお家などはOKなんですけどね。

恐らく州や保護団体によって多少違ってくるかと思われまが、ラブレスキューにはこんな決まり事があるんですよ。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]
by chotiberry | 2017-02-27 11:41 | うちの仔 ジェイク | Trackback | Comments(0)

嬉しいメッセージ

日本にいる間、嬉しいメッセージがアメリカから舞い込んできました。

まずはジェイクも大好きだったキャスパー。

フィラリア陽性でしたが、痛い注射と絶対安静期間を無事に乗り越え、このたびフィラリアフリーとなりました!

これでデイジーお姉ちゃんと思う存分遊べます!

d0222585_22475985.jpeg
快気祝い??? オモチャがたくさん! 笑

頑張ったね、キャスパー。おめでとう!!

遊び盛りのキャスパーを、フィラリア治療中は意を決してデイジーと遊ばせないように苦労されたママさん、お疲れ様でした。感謝の気持ちでいっぱいです。!!




それからアビーの近況です。

d0222585_22493751.jpeg

何と、プードルではなく、ビーグルとのMixだったようです。

d0222585_22490582.jpeg

確かにプードルよりもビーグルって外見だったんですが、毛が一切抜けなかったんで、プードルかな???と・・・。

ところが、最近は毛が抜けるようになってきたとか・・・。

d0222585_22483145.jpeg

でもね、何犬であろうとも、アビーの愛くるしさに何ら変化はなく、「こんなに愛情深い仔は初めて!」と仰る飼い主さん。


キャスパー、アビー、これからもたっくさん愛されるんだよ〜 ♡



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]
by chotiberry | 2017-02-25 00:48 | 保護犬 キャスパー | Trackback | Comments(0)

言葉では言い尽くせないほどの・・・

我が家から巣立って行った仔たちの近況をご報告。

預かり犬第一号のクララ!

d0222585_05552351.jpg


何だか幸せ太りしてるみたいな。。。 笑

我が家にやって来たときは、人間を怖がっていたクララ。

ご近所さんや、散歩ですれ違う人から優しくされるうちに、少しずつ心を開いてくれるようになりました。

今はパパ・ママ以外にも、小さなお孫ちゃんたちからもたくさんの愛情をもらっているようです ♡


それから、、、


パーカー!!

d0222585_06160394.jpeg


うちの仔記念日に撮った写真をママさんが送ってくださいました。

うちの仔記念日、英語ではGotcha Day Anniversary(ガチャ・デイ・アニバーサリー)って言うんですね。初めて知りました。

GotchaとはGot you。君を捕まえたという意味。

バンダナはパーカーのために作ったようです。

アレルギーでカイカイが大変だったパーカーは週に2〜3回のシャンプーが必要でした。そのため、なかなか家族が見つかりませんでした。

そんなシニアのパーカーのすべてを受け入れてくれたパパ・ママ。

その後、アレルギーテストや治療などなど。。。 40万円ほどかかったそうなんです。

「でもパーカーはそれだけのお金をかけるのに値するの!」とママさん。

パパさん、ママさんには言葉では言い尽くせないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。

写真を見ただけで、どんだけパーカーが愛されているのかが伝わってきます。

パーカー、君の幸せがとってもとっても嬉しいよ ♡



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]
by chotiberry | 2017-01-08 06:44 | 保護犬 | Trackback | Comments(2)

再会!

今朝の散歩

d0222585_09480828.jpg


今年最初のスポンジドックス散歩でした。

d0222585_09483811.jpg


散歩のあとは、、、アングルを変えてスポンジドックスを・・・

d0222585_09490828.jpg


1月2日はまだ仕事がお休み中の人が多いのか、結構ボートやジェットスキーに乗ってる人がいました。

d0222585_09510823.jpg


やって来たのはクリアウォーター

d0222585_09493867.jpg


いつものレストランでジジババと待ち合わせてランチでした。

d0222585_09500985.jpg


食べたのはいつものシュリンプタコス! 美味しかった!!

d0222585_09503832.jpg


さて、ランチのあとは、、、

この仔と再会!

d0222585_09513924.jpg

ニコラス改めクーパーという新しい名前をつけてもらいました。

実はクーパーは保護されたときにノミがいっぱいいて、体中カキカキしてたんです。

動物病院でフロントラインをつけられたので、我が家でシャンプーできないまま、永遠のお家に巣立って行きました。

ママさんからシャンプーしてもらったけど、なかなかカイカイが引かず、今日一緒にラブレスキュー掛かりつけの動物病院に行ってきました。

でも「今日はカイカイが少し治まってるみたい」と、ママさん。ドクターが仰るには、ノミに噛まれると、1週間ぐらいは痒いとか。恐らくノミアレルギーではないであろうと言われました。

とにかく瞬くうちに巣立って行ったので、満足にケアしてあげられなくて気になってたんですけど、ちょっと安心しました。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2017-01-03 10:31 | 保護犬 ニコラス | Trackback | Comments(2)

今年もありがとうございました

今年は我が家から5ニンの仔が巣立って行きました。

シュガー
d0222585_12140148.jpg


アビー

d0222585_12190955.jpg



キャスパー

d0222585_12162441.jpg



レイシー

d0222585_12224025.jpg



ニコラス

d0222585_10355893.jpg

お空のチョーティ&ベリーに導かれ、フォスターペアレントというボランティアを始めて2年半が経ちました。

時々ブレイクを挟みながら、自分のペースでゆるりとやらせてもらってます。

そして私のボランティアに付き合ってくれてる主人とジェイクには感謝の気持ちでいっぱいです。

d0222585_12091349.jpg

保護犬たちのお家探し、皆さまにはいつも見守っていただきありがとうございます。

どうぞよいお年をお迎えください ♡



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]
by chotiberry | 2016-12-31 13:24 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

最速! 24時間切りました!

夕べ我が家にやって来たハンサムボーイのニコラスくん。

d0222585_13272185.jpg

何と、あっちゅう間に家族を見つけて、お家に帰って行きました!

推定年齢2歳。謙虚でフレンドリー。吠えることも、イタズラも一切ありませんでした。トイレも完璧でした。

ただ、右の前足がびっこ引いていて、後ろ足もちょっと動きが硬いです。レントゲンを撮ったけど、異常な箇所はみつからず・・・。

あと、ノミがたくさんいたので、カイカイが酷かった・・・。

でもこんなお利口な若いイケメンを世間がほっとくわけがなく・・・

我が家での滞在時間、24時間切りました!

この記録はちょっとやそっとじゃ破られないでしょう!


おめでとう、ニコラス!!!

d0222585_13382044.jpg

幸せになるんだよ ♡




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2016-12-29 13:47 | 保護犬 ニコラス | Trackback | Comments(0)

サンタクロースがやってきた!?

クリスマスは二日前に終わりましたが、、、


今日、サンタクロースがやって来ました!?


ニコラスくんです ♡ (サンタクロースの名前はセント・ニコラス)

d0222585_10355893.jpg

飼い主さんが経済的理由でもう飼えないからと、ブリーダーさんに戻されました。

ブリーダーさんも飼う気はないので、レスキュー活動をしてる方に引き取られましたが、そこはすでに保護犬たちで溢れかえってる状態で、ラブレスキューに保護されました。


ピュアブレッドのイェローラブです。

d0222585_10373981.jpg

我が家にいるのが違和感ないというか、ずっと我が家にいたんじゃないかって錯覚するくらい、見慣れた光景のようで・・・。

ベリーと同じ毛色、表情もどことなくベリーに似てます。。。


気になるジェイクの反応は、、、

d0222585_10422171.jpg

「また新入りか・・・」みたいな。

まだフレンドリーに接することはできませんが、大きな威嚇もありません。

一緒に狭いエレベーターにも乗れました。

サンタさんに優しくしないと、来年はクリスマスプレゼント貰えないかもしれないもんね。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]
by chotiberry | 2016-12-28 10:56 | 保護犬 ニコラス | Trackback | Comments(2)

自信を持って言えること

今日は久しぶりに朝から良いお天気!

d0222585_06523013.jpg


そして久しぶりのヒトリっ仔散歩。

d0222585_06520664.jpg

保護犬たちが次々と消えて行くことをジェイクはどう感じているんでしょうかね。

聞いてみたいもんです。



さてレイシーですが、新しいお家の猫ちゃんとのご対面は、、、

狂ったようにワンワン吠えて追いかけ回したそうです。。。 まぁ想定内でしたけど・・・。

でもそれ以外はスムーズに行ったようで、ママさんからは「レイシーが永遠のお家を見つけたと自信を持って言える!」という嬉しいメッセージをいただきました。

d0222585_06521802.jpg

ジェイクや巣立って行った仔たちのように、レイシーはこれから新しい家族の色に染まって行きます。

その色がずっと色褪せることがありませんように ♡




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]
by chotiberry | 2016-12-23 07:18 | 保護犬 レイシー | Trackback | Comments(4)

クリスマスプレゼントは永遠の家族!

レイシー、ケンネルコフもすっかり治り、今日永遠のお家に帰って行きました ♡


昨日のお見合いは、相手の方の愛犬がいたのでとってもコーフンしてたレイシーですが、今日はママさんとなる方お一人だったので、始終リラックスモード。途中から昼寝モードに。。。

「でも車の中でワンワン吠えますよ。。。」という私の言葉に、ママさん「全然気にしません」と。

10月に16歳だった仔を亡くされ、もう犬は飼わないつもりだったのが、犬のいない生活が寂しくなったそうです。

ご自宅ではお父様と暮らしてらっしゃるそうで、お父様がレイシーのことをとっても楽しみにされてるとか。

レイシー、幸せなクリスマスを過ごすんだよ ♡

d0222585_07580113.jpg


一つだけ心配なのは、、、

新しいお家には猫ちゃんが2匹います。

レイシーが猫ちゃんと上手くやれないときは、出戻る可能性もありですが・・・

頑張れ、レイシー!!



新しいお家は、何とジジババのご近所!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2016-12-22 08:06 | 保護犬 レイシー | Trackback | Comments(0)

ダブルでダメでしたが、、、

今日のレイシーのお見合い、、、

d0222585_06104312.jpg

ダメでした。。。


レイシー、ワンワン吠えちゃって・・・。

お相手のお家は人の出入りが激しく、そのたびに吠えられると・・・・という理由で。

愛犬との愛称も、、、うーん、イマイチだったかな。。。

あちらのワンちゃんはとってもフレンドリーで始終ニコニコな仔だったんですが、レイシーがその仔に唸ったり吠えたりで・・・。もちろん攻撃したりとかはなかったけど。。。テリトリー意識だと思う。


で、もう一つお見合い話があったんですが、こちらは車の荷台に乗るのに介助が必要なレイシーを上手くサポートできないであろうということで断られました。


そんなこんなでダブルでダメだった今日。

でも明日またお見合いが一つ控えてます。

d0222585_06130140.jpg

レイシー、三度目の正直となるか。。。

なればいいな。。。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2016-12-21 06:29 | 保護犬 レイシー | Trackback | Comments(0)

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧