タグ:アメリカ ( 9 ) タグの人気記事

誰もが一度は見たことがある場所へ

私自身はバイクには興味ないので、ぶっちゃけスタージスはどうでもいいんですが、以前から行ってみたいなと思っていた場所がスタージスの近くにあるので、それが楽しみでした。

見えてきましたよ!

d0222585_11110024.jpg

誰もが一度は見たことあるんじゃないでしょうか。

大統領の顔が掘られたマウントラッシュモアです。

d0222585_11172416.jpg

左から、ワシントン、ジェファーソン、ルーズベルト、リンカーン

ここに来る前に主人が「思ったより小さくてがっかりした人が多いらしい」と言ったので、小さいんだ。。。と思っていたら、予想してたのより大きかったです。(笑)

大きさはこれぐらい。

d0222585_11342161.jpg

小さい? 大きい?




[PR]
by chotiberry | 2017-08-10 11:02 | | Trackback | Comments(2)

聖地へ

コロラド州デンバーからワイオミング州へ。。。

d0222585_12054437.jpg


雄大な牧草地が延々と続きます。

d0222585_12081078.jpg


のどかな景色です。

d0222585_12120115.jpg


でも冬はとんでもなく寂しい場所になりそうです。

ファーゴという映画をご覧になったことありますか。

あれは冬のノースダコタ州が舞台でしたが、まさにこんな感じの場所が雪に埋もれていて、寒さをひときわ感じさせます。

ランチはここで。。。

d0222585_12283397.jpg


いかにも。。。なアメリカの田舎料理を。

d0222585_12303372.jpg


途中ちょっと山を抜け。

d0222585_12314251.jpg


こんなメルヘンチックな場所もあったり。

d0222585_12343796.jpg


そしてデンバーを出発してから約8時間、目的地に到着!

d0222585_12371875.jpeg

サウスダコタ州スタージス。

何にもないところですが、スタージスはバイカーたちの聖地なんですよ。バイクラリー期間中はアメリカ全土からバイカーが集まります。その数はデイトナのバイクウィークを超え、全米一の規模。

d0222585_12490712.jpeg


今回は主人の60歳の誕生日を祝って、スタージスのバイクラリーにやってきました。

d0222585_12492775.jpeg

でもデンバーから8時間、、、疲れた。。。


[PR]
by chotiberry | 2017-08-09 12:03 | | Trackback | Comments(2)

プチ旅行

コロラド州デンバーに到着。

d0222585_04470275.jpg

ジェイクはお留守番です。

明日はサウスダコタ州を目指します。

これに乗って。。。

d0222585_04543444.jpg

無事に戻って来れますように。


[PR]
by chotiberry | 2017-08-08 04:42 | | Trackback | Comments(0)

ジェイクのプチ旅 ブルー・リッジ・パークウェイ その4

今回の旅のいちばんの目的は紅葉狩りでした。

ただ先週は気温がグンと上がり、半袖でも大丈夫なほど暖かだったんです。

それが関係したのか、カメラマンの腕のせいなのか(もちろんカメラマンの腕のせいだろ!)、紅葉の写真がイマイチなのばっかというのが非常にザンネンですが・・・


d0222585_09160993.jpg

ブルー・リッジ・パークウェイはバージニア州とノースカロライナ州を通っています。この州は日本では関東の気候に近いかなと思うんです。だから低地は紅葉は少し先なんですが、標高の高いブルー・リッジ・パークウェイはすでに紅葉シーズンでした。

でも755 kmを下(南)から攻めて行ったもんだから、微妙にピークをハズしてます。 苦笑

d0222585_09160761.jpg

さて、フロリダに越して来るまでは、いつも身近に紅葉がありました。

d0222585_09162385.jpg

太陽に照らされキラキラ光る新緑が濃い緑になり、そして黄色や赤へと変わり、最後は風に舞う。

もしかしたら、この一連の流れの中に身を置いてこそ、ひときわ紅葉が美しく感じるんじゃないかと、この旅で思いました。

d0222585_09181535.jpg

今回は別世界から突然紅葉の中に移動し、なんだか心がついてかない感じがしたんです。

もちろん見渡す限り、山、山、山、という大自然に感嘆せざるを得ませんでしたが、私的にはチョーティ&ベリーを乗せて走り抜けた、ケンタッキーのドッグパークへの道の紅葉のような、日常生活の中にある小さな紅葉の方が心と一体になれる、そんな気がします。

d0222585_09160875.jpg



d0222585_09160877.jpg

なーんて偉そうなこと言っても、フロリダでは紅葉は拝めませんから、あの頃の身近にあった紅葉を思い出しながら、ブルー・リッジ・パークウェイをまた訪れたいと思っています。

d0222585_09160914.jpg

それに、次行ったときは、すでに「思い出」があるので、大きな紅葉も少し身近に感じることができるかもしれません。


d0222585_09160980.jpg

しかも、単なる「思い出」じゃなく、「ジェイクとの思い出」ですから~ ♡





にほんブログ村



[PR]
by chotiberry | 2016-10-25 09:58 | | Trackback | Comments(2)

ジェイクのプチ旅 ブルー・リッジ・パークウェイ その3

ジェイクのプチ旅、3日目は、、、

ドッグフレンドリーなワイナリー、シャトー・モリセットへ!!

d0222585_08341860.jpg


こちらのワイナリーのロゴは何とワンちゃんでーす ♪

d0222585_08341067.jpg


通称ブラック・ドッグと呼ばれていますが、その正体は黒ラブなんですよ~ ♡

d0222585_08324344.jpg

オーナーや従業員の傍らにはいつも黒ラブがいたそう(今もいるそう)で、大事なワイナリーの一員なんです!

d0222585_08324578.jpg

ワイナリーに来た理由は、もちろんテイスティング。 1人10ドルで10種類のテイスティングができます。

チケットには肉球のハンコが~ ♡

d0222585_08342554.jpg


そしてそしてテイスティングのグラスには、、、イエローラブ~ ♡♡♡ 

d0222585_08324467.jpg

色合いの関係でブラックじゃなくてイエローになっただけだと思いますけど、もうワインの味なんてどうでもいい!「このグラスくださいっ!!!」みたいな。。。

最後にテイスティングした全員、グラスはお持ち帰りとなりました! というか、チケット代はグラス込みってことですね。

d0222585_08324561.jpg


ワインの味ですが、、、バージニア州なんでね。。。 でもリンゴ酒は美味しかったです! 赤はメルローが入ったのがまぁまぁだったかな。

d0222585_08324456.jpg


テイスティング中、ジェイクはずっと足元で大人しくしてくれてました。ドッグフレンドリーだけど、わんこはジェイクだけでした。

d0222585_08324559.jpg


このワイナリーは他にホテルとレストランもあり、レストランは全米の眺めのいいレストランの上位に入ってるそうですよ。

d0222585_08324305.jpg

今回はテイスティングだけでしたが、いつかホテルとレストランにも! 

そしてまたグラスをゲットすべくテイスティングを!





にほんブログ村



[PR]
by chotiberry | 2016-10-24 09:24 | | Trackback | Comments(0)

ジェイクのプチ旅 ブルー・リッジ・パークウェイ その2

一昨日の晩、フロリダに戻ってまいりましたが、プチ旅の続きを。。。


2日目はビルトモア・エステートへ行きました。エステートとはばかデカい私有地っていう意味なんですが、

そんな私有地に相応しく、「ここはヨーロッパか!?」と思えてしまうほどの、まるでお城のような大邸宅が。。。

d0222585_08565509.jpg


ジェイクもビックリ~?

d0222585_09014220.jpg

ビルトモア・ハウスは1889~1895年にアシュビルノースカロライナ)の近くにジョージ・ワシントン・ヴァンダービルト2世 (1862年 - 1914年)によって建てられたフランスのルネッサンス形式の大邸宅である。

床面積は175,000平方フィート(16,300㎡)あり、部屋数は255で、アメリカ合衆国で最も大きな個人邸宅である。

ビルトモア・ハウスの他、敷地内のおよそ75エーカー(30ha)のフォーマルな庭園、ワイナリーなどがあり、ホテルは213室ありAAA(アメリカ自動車協会)で四つ星を受ける。(ウィキペディアより)


d0222585_09091119.jpg

エステートへの入場料は1人70ドルですが、わんちゃんは邸宅内、ワイナリーの見学はできません。愛犬を預かってくれるサービスもありますが、見知らぬ場所でジェイクをヒトリにはできないので、私たちは2時間ほど庭の中を歩きました。

すっごいお高い散歩代になりましたけど、きちんと手入れの行き届いた庭は歩いてて本当に気持ちよかったです。

日頃の行いが良いせいか??? 特に私たちの旅行中はずっと暖かくてお天気も良く、まさに散歩日和でした。

d0222585_19135560.jpg



d0222585_09163847.jpg



d0222585_09170903.jpg



d0222585_09164643.jpg



d0222585_19141387.jpg



d0222585_09162619.jpg



d0222585_09160240.jpg

特にジェイクは、前日はほとんど車の中だったし、負傷して以来、本格的な散歩はこれが初めてだったんで、さぞ嬉しかったことと思います。

わんこは外ならどこでも歩いてOKなので、できることなら1日中エステート内をジェイクと彷徨っていたかった。。。 

でもデカすぎて、逆に不安になるかな。。。






にほんブログ村



[PR]
by chotiberry | 2016-10-23 20:31 | | Trackback | Comments(0)

ジェイクのプチ旅 ブルー・リッジ・パークウェイ その1

ブルー・リッジ・パークウェイとは、バージニア州シャーロッツビルからノースカロライナ州アッシュビルまで伸びる全長755 kmの風光明媚な道で、この季節は紅葉が美しいことで有名です。

私たちはフロリダからなので、ノースカロライナからバージニアと逆コースで。。。

d0222585_07191494.jpg
↑ 画像は拝借しました。こんなクネクネ道です。


最初の目的地アッシュビルまで我が家から10時間。途中、ジョージア州のサバンナに寄ってランチを。

d0222585_07192738.jpg


d0222585_07193493.jpg


d0222585_07194789.jpg


私はカキフライが乗ったカニとエビのクリームシチュー

d0222585_07200465.jpg


小食な(?)主人は前菜のクラブケーキを

d0222585_07201623.jpg


南部らしく(?)パンの代わりにビスケット、、、これはジェイクにも。。。

d0222585_07201061.jpg

ジェイクがいたのでテラス席でしたが、中は落ち着いた雰囲気のオシャレなレストランであるばかりでなく、ここは南北戦争時代に北軍のHQがあった場所であり、壁に描かれた当時の地図がそのまま残っています。(↓画像は拝借)

d0222585_07283933.jpg


今回はランチしに寄っただけですが、サバンナは南北戦争の歴史が残る古い街です。いつかゆっくりとまた訪れてみたいです。

d0222585_06560190.jpg


街が古けりゃ、階段も古い。

d0222585_06560125.jpg

駆け上るジェイク。

階段の横にはこんなサインが。。。 笑

d0222585_06560174.jpg



さて、サバンナから運転すること5時間。この日はアッシュビルで1泊。

泊まったのはホリデーインでした。ホテルルームのドアにはペットマーク。

d0222585_07465196.jpg

わんこ連れのお客さんが結構泊まってたようです。ペットマークがいくつもありました。

ここは大きな道から奥に入ったところにあり、ロビーの雰囲気も良く、わんこ用のトレイル(すっごい短いけど)もあったりで、結構良かったですよ ♡

d0222585_07455940.jpg

ジェイクのプチ旅、つづきます♪





にほんブログ村



[PR]
by chotiberry | 2016-10-20 08:34 | | Trackback | Comments(0)

いつかまた! バレーフォージ

プチ旅行の話、続きます。。。


今回、ペンシルバニアで主人がとっても素敵な場所に連れてってくれました!

バレーフォージ(Valley Forge)という公園です。

d0222585_10562227.jpg



d0222585_1056497.jpg



d0222585_10572040.jpg



d0222585_10575464.jpg



d0222585_10581719.jpg



d0222585_10583453.jpg



d0222585_10585270.jpg

バレーフォージ、、、アメリカ独立戦争中の1777年から1778年にかけての冬、大陸軍が宿営地としたペンシルベニア州にある場所である。
1893年にペンシルベニア州の州立公園となり、さらにアメリカ合衆国建国200年にあたる1976年7月4日にバレーフォージ国立歴史公園となった。現在の公園には、復元された建物、記念碑や、訪れた人に簡単な紹介映像や展示物を見せる会館がある。  (ウィキペディアより)



自転車好き、散歩好き、ジョギング好き、ピクニック好きには最高の場所じゃないでしょうか!とにかく広くて、車でゆっくりと周ることもできます。

さらに、ポケモンGoも楽しめます。。。 苦笑

こういうモニュメントがある場所にはポケモンがいるんだそうですね・・・。

d0222585_1102124.jpg

主人のポケモンに付き合いながら、モニュメントがあるたびに車を止めて(またモニュメントがいっぱいあるのよ!)・・・って、車があまりいなかったからよかったものの、近い将来モニュメントの前に車の列ができてるかもしれませんね。。。

リユニオンで「バレーフォージ行きなよ!モニュメントにポケモンがいるよ!」と言う主人、「コラ―っ、公園の歴史をリスペクトしろー!」と従妹から言われてました。 笑 (全くだ!)


残念ながら暑くて散歩らしい散歩はできませんでしたが、春と秋はわんこと一緒に歩くのがすごーく楽しい場所だと思います。

d0222585_1059829.jpg

あぁ、ここに住みたーい!そして毎日ここを散歩したーい!!



道を挟んだ向こう側には古い教会があります。

d0222585_113650.jpg



d0222585_113225.jpg



d0222585_1134121.jpg



d0222585_1135774.jpg

主人の従弟の息子さんがここで結婚式を挙げたそうですが、うん、分かる!ここって静かで素敵な場所でしたもん。


ところで、今回この公園のことを事前に知らなかったんで、カメラを持っていかなかったのがとっても悔しい。。。

いつかまたリベンジしに訪れたいです!



最後に、教会にこんな張り紙が・・・

d0222585_1145229.jpg

恐るべし、ポケモンGo。





にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2016-07-27 11:11 | | Trackback | Comments(0)

ファミリー・リユニオン

4泊5日のプチ旅行から帰って来ました。

今回の旅行の目的は、ペンシルバニアに住んでる主人の父方のいとこが集まってのファミリー・リユニオンでした。

主人のお父さんは、私たちが出会う前、1997年に亡くなりました。だから私は会ったことがありません。このブログに時々登場するおじいちゃんは、実は主人の継父になります。



ペンシルバニアで真っ先に向かったのは、、、

義父が眠る場所

d0222585_11373893.jpg


ジェイク、おじいちゃんに初めてのご挨拶

d0222585_1139770.jpg



次に、お義父さんが育った家を訪ねました。

d0222585_11421892.jpg


といっても、今は全く知らない人が住んでるので、こっそりと、、、パシャ・・・。

d0222585_11424425.jpg

主人も生まれてすぐの2週間、ここに滞在したそうです。



さて今回のリユニオン、7人いるいとこ全員が集まりました! 

全員が揃ったのは、義父のお葬式以来なんだそうです。私も今まで7人中5人しか会ったことがなくて、今回やっと全員に会えました。

叔母さんも思ったより元気そうで、ちょっと安心。

d0222585_11453897.jpg

ジェイクもお見逃しなく~。右端に写ってまーす。


ジェイクはこんなに大勢の人に囲まれたのは初めてでした。

お姉ちゃんから遊んでもらうジェイク
d0222585_11463047.jpg



おじさんからおちょくられるジェイク。その向こうで笑い転げるお姉ちゃん。
d0222585_11481616.jpg


最近のジェイク、犬見知りだけじゃなく、人見知りもするようになってきてたんですが、このリユニオンのお陰で、ちょっと人見知りが克服できたのか、あとでホテルのスタッフの方にも怖がらずに素直にナデナデされてたんですよ。これってリユニオンの思わぬ副産物!?


ところで、叔母さんたちを訪ねたのはこれが4回目。今までは冬の訪問ばっかりで、叔母さんちの周りは何だか寂しい場所だなぁという印象でしたけど、緑に囲まれてると全く違う印象で、のどかで優しく、時間が止ったような場所でした。

d0222585_1149990.jpg


もしかしたら、それはアーミッシュあるいはメノナイトの人たちをたくさん見かけたせいかもしれません。(ごめんんさーい。私には区別がつきません。。。)

d0222585_11494722.jpg


普段は車しか走ってないであろうUSハイウェイの路肩を、アーミッシュあるいはメノナイトの女性が一生懸命に自転車をこいでいたのがとっても印象的でした。

こんなカンジで。。。↓

d0222585_11501298.jpg

(画像は拝借しました。)





にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2016-07-26 12:07 | | Trackback | Comments(0)

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧