カテゴリ:保護犬 ジェイク2( 5 )

親善大使デビューと糖尿病アラート犬

昨日は久しぶりにお披露目会に参加しました。


d0222585_2029817.jpg


ジェイクは初めての参加でした。今後はレスキュー隊の親善大使として頑張ります!


今回参加した仔は、ジェイクともうヒトリを除いては皆8~10歳のシニア。


そのうちのヒトリは、飼い主がワンちゃんを残して家を出て行ってしまったそうです。


10年も一緒にいて、何で捨てることができるんだろう。。。


せめて「もう飼えないから、里親を探してほしい」と保護団体に願い出てほしいです。


d0222585_20301451.jpg


さて、昨日もたくさんの人がナデナデしてくださいました。


10歳くらいの男の子がジェイクをナデながら、、、

「ぼくね、糖尿病を患ってるんだ。ママが動物アレルギーがあるから、今は飼えないんだけど、大きくなったら、血糖値が下がったのを知らせてくれる犬を飼うんだ!」って、目をキラキラさせながら話してくれました。

いつかその子がわんこと二人三脚(二人五脚?)で歩く日が来ますように。。。 ♡


d0222585_20313069.jpg


訓練で癌を察知できるとは何かで読みましたが、血糖値レベルも察知できるなんて!ボランティア仲間が犬は血圧も下げてくれる!と言っていましたが、色んな場面で人間を助けてくれるワンちゃんは神様からの贈り物かもしれません。


だからぞんざいに扱っちゃ、罰が当たります!

捨てるなんてもってのほか!!




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2015-05-24 20:39 | 保護犬 ジェイク2 | Trackback | Comments(0)

お留守番

一昨日、動物病院でジェイクの歳を聞いてみました。


答えは、、、恐らく1歳くらい。


d0222585_22393283.jpg


実はジェイクを預かった際に貰った書類には誕生日が記載されてありました。

「2014年4月28日」

どうやって誕生日が分かったのか謎ですが、1歳というのが本当の年齢みたいですね。。。 まだまだパピーじゃん。。。


d0222585_2240103.jpg


ところで、我が家のケージ、、、ボランティア仲間からの借り物です。


d0222585_22403422.jpg


最初はケージに恐る恐る入ってたジェイクも、今では自分から出たり入ったりしています。

でもまだここへ閉じ込められたことはありません。


d0222585_22411743.jpg


昨日は夫婦で外出しなくてはいけない用事がありました。

いきなり数時間もケージに閉じ込めるのは可哀想だし、かと言ってパピーを数時間も野放しにするのは怖いし・・・(チョーティ&ベリーはケージでなしで育てたんですけどね。。。 今思えばかなり無謀・・・?)

そんなときは、、、困った時のババ頼み。。。


d0222585_2241406.jpg


とっても良い子にしてたそうです♪


d0222585_2242371.jpg


さて、日曜日はジジババも一緒に半日外出という予定が入っています。。。 うーん、、、困った。。。


ついにプロのペットシッターさん登場か?!




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2015-05-21 22:50 | 保護犬 ジェイク2 | Trackback | Comments(6)

突然ですが、、、うちの仔宣言!

気付けば、フォスターペアレントというボランティアを始めて1年が過ぎてました。(早っ・・)


始めてまだ1年というのに、まさかこういう展開になるとは想定外でした。


色んな事情で「わんこは飼わない」って決めてたのに。。。


ジェイク、うちの仔になります。。。


d0222585_0551493.jpg


主人がぜひジェイクを飼いたいと言い出しました。。。

預かった仔の巣立ちを見送るのって、やっぱり辛いです。

一人娘を嫁に出す親の心境と同じ。。。(多分)

ネガティブな言い方をすれば、嬉しんだけど、「誰かに取られた」感があるというか。。。 

もちろん悲しくはありませんが、とっても淋しいです。

淋しいって思うほど、みんな可愛いんです。

そしてそんな淋しさに堪えないといけないのがフォスターペアレントです。

主人がそんなもろい男だとは意外でしたけど。。。 笑


d0222585_056376.jpg


ジェイクを飼うって決めてから内心落ち着きませんでした。

本当にこれでいいんだろうか。。。 私の心はまだまだジギーに未練タラタラ。

でもこれは毎回のこと。新しい仔に慣れるまでは、前の仔を引きずります。

↓ ジギーの最新フォト ♡
d0222585_057813.jpg



d0222585_0572441.jpg



d0222585_10594.jpg


私にとって預かりボランティアはチョーティ&ベリーから背中を押されたと思ってやっています。

だからボランティアを続けるという条件でジェイクを家族に迎え入れることにしました。

保護犬たちがジェイクとソリが合わなかったら困るんだけど、それはその時考えます。

ジェイクのフィラリア治療が終わったら、またフォスターペアレントとして頑張ります!

d0222585_0584040.jpg


さて、ジェイクは今日は去勢手術で、ただ今動物病院です。頑張れ! ジェイク!




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2015-05-20 01:09 | 保護犬 ジェイク2 | Trackback | Comments(8)

保護犬ジェイク、こんな仔!

1週間の短い滞在を終え、メイシー&ハーシーは昨日お家へ帰って行きました。

d0222585_22502429.jpg



その数時間後、保護犬ジェイク参上!

d0222585_22504413.jpg



ラブレスキューのボランティアさんの車でやって来ましたが、車の座席の下に転がってたオモチャを大そう気に入って、我が家でも手放しません。

d0222585_22512285.jpg



多分、他の犬種の血が混ざってると思うんですが、ジェイクはレトリーブがとても上手いんですよ~。

ちゃんと伏せをして投げてもらうのを待ちます。

チョーティのようにゲットしたものは絶対離さないという所有欲はありません。

もしかしたら、きちんとトレーニングされた仔なのかな。。。

ただ、まだまだ遊びたい盛りなのか、エネルギーが有り余ってるのか、「投げて!」ビームをバシバシ発射してきます。でも吠えて要求したりはありません。

d0222585_22515078.jpg



推定年齢は2歳と聞いていたんですが、ボランティアさんが「1歳半未満らしい。でも、口の周りが白いんだよねぇ。。。」って・・・。

明日去勢手術なので、動物病院で聞いてみます。


d0222585_2253591.jpg



ジェイクはフィラリア陽性です。去勢手術終、抗生物質を1ヶ月服用したら痛~い(?)注射が待っています。その後2カ月間は絶対安静です。

エネルギー有り余ってるのに安静って・・・ストレス溜めそうですね・・・。今のところはイタズラは全くないんですが、フィラリア治療中はちょっと心配・・・。


d0222585_22533839.jpg



昨日はご近所わんこのココとハーリーに会いましたが、攻撃的なところは一切なかったジェイクです。

好き嫌いもなく、イタズラもなく、反応もいいし、スリスリよってくる甘え上手ないい仔です ♡


d0222585_2254758.jpg


早く家族が見つかるといいね、ジェイク!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2015-05-18 23:00 | 保護犬 ジェイク2 | Trackback | Comments(2)

来週、この仔が来る予定

チョコラブ男子 名前はジェイク 推定年齢2歳


d0222585_20252684.jpg


来週の火曜日に去勢手術をします。


d0222585_20254416.jpg


この仔はあっという間に家族を見つけそう。。。


d0222585_2026040.jpg


と、同じことを言いいながら、ジギーは2カ月我が家で暮らしたので、何が起こるか分かりまんが。。。 




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2015-05-13 20:28 | 保護犬 ジェイク2 | Trackback | Comments(2)

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧