カテゴリ:保護犬 マックス( 8 )

最後の最後になって・・・?

今朝無事に次のボランティアさんにマックスをお預けしましたが、ちょっと昨日の経緯を書きます。



マックスの書類をレスキュー団体が作成するのに、前の里親さんがワクチン歴を提出していないことがわかり、「動物病院に行って、ワクチン打ってもらって来―い!」と指示がありました。


有終の美を飾りたかったのに、最後の最後に動物病院て。。。 涙


d0222585_7472593.jpg


動物病院は予約制なので、たくさんのワンちゃんが待合室で待ってるってことはないのですが、予約が一杯ということなので、ヒトリかフタリには出くわすだろうとなと思っていたのですが、着いたときは待合室には誰もいませんでした。

2歳っていうのもあるのかもしれませんが、マックスは落ち着きがありません。

d0222585_7481482.jpg

ウロチョロウロチョロウロチョロ・・・

この落ち着きのなさも、不安感からくるのでしょうね。



マックスが他のワンちゃんが苦手だと告げると、早々に診察室に通してもらえました。

d0222585_749627.jpg



d0222585_7494073.jpg



d0222585_7504078.jpg

そして案の定、注射から逃げ回りました。。。



夕飯食べないかも。。。と思い、気分をポジティブに変えてもらうために、お散歩はヘッドカラーではなく、ハーネスで。。。 

引っ張りグセも厳しく矯正せずに歩きました。



お見事! 完食です!

d0222585_7512387.jpg


最後の最後になって、マックスの扱い方が分かってきました。。。


d0222585_7514610.jpg



d0222585_752937.jpg



d0222585_752277.jpg

いい夢見てね、マックス。。。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2014-06-15 07:58 | 保護犬 マックス | Trackback | Comments(0)

誤解と挫折・・・

壁を越えられませんでした・・・。


マックス、お家が替わります。。。

d0222585_23373397.jpg

マックスがデイケアのワンちゃんたちと仲良くできなかったと以前ブログに書きました。

マックスの他のワンちゃんへの攻撃性は不安感から来るものだと思われます。

マックスはドミナント(支配的)なワンコではなく、繊細で気持ちが不安定なワンコだったのです。


d0222585_2339213.jpg


この不安感を払拭し、自身を持たせるには、プロの手を借りた方がいいのです。

残念ながら、素人の私一人ではマックスの不安感を取り除いてあげることは困難です。

接し方やタイミングを間違えれば、不安感がエスカレートする場合もあります。


d0222585_23401586.jpg

実は、昨日お隣さんのワンちゃん(ライオン丸とは別のワンちゃんです)を攻撃してしまいました。

ワンちゃんは私たちの見えないところにいたので、私はまったくワンちゃんがいることに気づきませんでしたが、マックスは音か匂いでワンちゃんを察知し、攻撃しにダッシュしました。

不意打ちだったため、リードが私の手から離れてしまったのです。


d0222585_2341020.jpg


幸いに、ワンコたちに怪我はありませんでしたし、お隣さんも理解のある方なので、何ら問題は起きていませんが、ボランティアの責任者にはすぐに連絡しました。

そしてマックスのような仔をトレーニングできる方を探していただきました。


d0222585_23414196.jpg


私は今、マックスを最後まで預かってやれなかった挫折感を味わってます。

でも、私の自尊心を保つこと以上に大切なのは、マックスがまた里親さんに見放されることがないように、そしてマックスが安心して暮らせるように、不安感からくる攻撃性やストレスを取り除いてあげなければいけないと思います。

d0222585_23421032.jpg


気持ちが不安定な仔は躾も大変です。

そのせいで、私はストレスを感じていました。

でも、マックスは私の何百倍ものストレスを感じていたため、ご飯も喉を通らなかったのです。


d0222585_2342431.jpg


マックスはとってもいい仔で、ご近所さんたちからも可愛がられています。

人間に対して攻撃的になることは一切ありません。

イタズラもしません。

里親さんはマックスが家の中でオシッ〇をし始めたと言いますが、我が家では一回もそんなことありませんでした。


見知らぬワンちゃんと接触さえしなければ、マックスは本当にいい仔なのです。

でも散歩をする以上、遅かれ早かれ見知らぬワンちゃんと接触するでしょう。

そして我が家の環境上、他のワンちゃんと遭遇しないで済ますことができません。


d0222585_2349124.jpg


マックスとは土曜の朝にお別れです。

ごめんね、マックス。。。 力不足で。。。 逆にストレスを与えてしまったね。。。

でも、君から色んな事を学ばせてもらったよ。

ありがとう。。。マックス。。。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2014-06-13 23:56 | 保護犬 マックス | Trackback | Comments(8)

先が思いやられる・・・

昨日、ペットショップに行って、コレ買いました。。。

d0222585_2352038.jpg

ヘッド・カラー


引っ張りグセのある大型犬の場合、ハーネスはワンコによっては効果がないので、ヘッド・カラーの方がいいとペットショップのお姉さんに言われましたが、その通りでした。

d0222585_23523588.jpg

効果バッチリ! 久々に楽しくお散歩できました~ 私はね・・・


ヘッド・カラーされた本犬は・・・不快なこと、この上なし・・・


ペットショップのお姉さんのワンちゃんは慣れるまでに6週間かかったそうです (ひぃ~)


マックスも最初は嫌がりましたが、その後は観念して素直に歩いてました。(よしよし)


でもお散歩中のご褒美は一切受け付けず・・・



さらに、、、


夕べ、晩ご飯の前のお散歩でヘッド・カラー初めて使ったんですが、

晩ご飯、、、

d0222585_23573647.jpg

こんなに残しました・・・・。


そして今朝は、、、

マックス、何故かいつも玄関にいるんですが、ご飯だよ~と呼んでも来ず・・・
d0222585_23581677.jpg



やっと来たかと思うと、、、、

d0222585_2358431.jpg

ほとんど食べず・・・


もぉ、何なのーーーっ!? この神経質な男はーーーっ!!!


クララ用にと貰っていたウェットフードもダメでした。。。
d0222585_23593047.jpg



で、やっと好んで食べたのがコレ。。。
d0222585_23595664.jpg



それでも、、、
d0222585_003260.jpg



残しました。。。
d0222585_00578.jpg


ううっ、先が思いやられる。。。 涙

d0222585_031090.jpg

マックスの自尊心を傷つけず、お互いがリラックスしてハッピーに暮らせる方法って・・・・・・。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2014-06-12 00:08 | 保護犬 マックス | Trackback | Comments(2)

正直、、、ちょっとストレスもある・・・

マックスのシアワセそう顔を見るのは本当に嬉しい。

でも、フォスター・ペアレントって綺麗ごとだけじゃ済まされない。。。と実感中・・・


ここ数年、チョーティ&ベリーとは自然の中をオフリードでユルユルにお散歩してきました。

d0222585_2215183.jpg




クララともお散歩中に、空が綺麗だなぁ。。。とか、潮風が気持ちいいねぇ。。。とか、

d0222585_2221510.jpg

心に余裕があり、お散歩することで心身ともにデトックスできてたと思います。


が、、、、


マックスとのお散歩中は、気付いたら空なんて全然眺めてない。。。

d0222585_2225034.jpg



実は、引っ張りグセよりも私が気に入らないのは、「アイコンタクト」を避けようとする行為です。

d0222585_2231980.jpg



引っ張ったら、いちいち止まり、お座りしてアイコンタクトするまで私は歩き出しません。

d0222585_2234218.jpg

これが良いのか、悪いのか分かりません。

ただ、異常に散歩に時間がかかって仕方ありません。



あと、食べ物にあまり執着してないので、ご褒美にも「クレクレ~」と目を「♡」にしません。

これって素人にはトレーニングし辛いかも。。。

ベリーなんて、ご褒美欲しさに私の目を見ながらスキップ踏んで歩いてましたよ。

その姿が傍から見ても、とっても可愛かったので、すれ違う人皆が目を細めてました(← 親バカ)

d0222585_2243482.jpg


ストレスの原因は私が勝手に自分にプレッシャー与えてるだけだと思います。

次の里親さんに捨てられないように、いい仔に訓練しなきゃ。。。と・・・

家ではとってもいい仔なんですよ。

ただ、外でワンちゃんと接近しすぎるとガウガウワンワンとなるので、最終的にはこれをどうにか矯正したいけど、、、ちょっと壁高いかな。。。



でも、お互い目の前にある壁を一つでも乗り越えなければ前に進めません。

ということで、今、Youtubeで勉強中 苦笑




マックス~、うちは自動ドアじゃないから。。。

d0222585_2252475.jpg




お座りして、アイコンタクトするまで開けません。

d0222585_226621.jpg


あえてコマンドは出しません。

どうしたらドアが開くのか、自分の頭で考えさせます。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2014-06-11 02:35 | 保護犬 マックス | Trackback | Comments(10)

考えられない行為・・・

夕べはおじいちゃん&おばあちゃんがやって来ました。

d0222585_2350812.jpg


最初はおっかなびっくりだったマックスですが、すぐに打ち解けて、

d0222585_23503133.jpg


はしゃいで、笑顔振りまいてました ♡

d0222585_23505790.jpg


ワンコの笑顔を見てるだけで、シアワセな気分になれますよね~ ♡

d0222585_23512983.jpg

こんな笑顔見ると、ボランティアをやってよかったと思います♪



今朝のお散歩、、、

d0222585_23541272.jpg


引っ張りグセはまだありますが、引っ張り防止用ハーネスのおかげで、傍から見ると、楽しくお散歩しているように一応は見えるんじゃないでしょうか。。。 笑


クララと歩いていた公園はリスが多いのと、他のワンちゃんと急接近する可能性が大なので、興味の対象とある程度の距離間が保てるこの道を今は歩いてます。

d0222585_2355780.jpg




さて、マックスは100%ラブじゃないと思います。

ちゃんとした書類が届いてないので断言できませんが、見た目が違う犬種入ってます。



そのせいか、、、ラブでは考えられない行為が・・・

d0222585_2355294.jpg

おーい、肉がまだ残ってるぞーーー!


メイシーや隣のライオン丸ですら、お皿を舐めまわしてピカピカにするのに、、、

マックスくん、マジっすか???


今朝はもっと残してました。。。


我が家のワンコの歴史上始まって以来ですよ、元気な仔がご飯残すなんて・・・

チョーティは旅立つちょっと前から残してましたが、、、

d0222585_23562271.jpg

マックス、君ももうすぐ旅立つのかい??? 


食べ方もクララよりさらにゆっくりで、お上品というよりは、ジャンクフードばかり食べてきた子供が、ヘルシーなご飯を嫌々食べてる感じです。

でも、ちゃんと噛んで食べてます。。。 笑

チョーティ&ベリーは飲み込んでましたから・・・。



そしてこのクッキー・・・マックスに買ってきたんですが、食べませんでした・・・。

d0222585_23571875.jpg

オヤツ食べない仔いるのーーーっ?! 

ヘルシー過ぎたの???



仕方なく、隣のライオン丸にあげました。

d0222585_23574610.jpg


ところが、「食い意地のはることラブの如し」のライオン丸も食べなかったんです。

d0222585_23582235.jpg

そしたらお隣さんのニャンコ・シッターさんが小さく割ってライオン丸にあげたら、そのせいかどうか分からないんですが、夕べ下痢してた・・・。


ラブ100%の仔だったら絶対食べてたから、マックスも危なかったかもね。。。

d0222585_012526.jpg






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2014-06-10 00:03 | 保護犬 マックス | Trackback | Comments(4)

やんちゃに見えて、実は繊細・・・?

実はまだマックスに関する書類をレスキュー団体から受け取っておらず、マックスの推定年齢、健康問題、里親さんと暮らした期間など、正確な情報を把握していないんです。


恐らく来週早々に書類は受け取れるだろうと思います。

d0222585_4455419.jpg


我が家に来るまでは、マックスはケンネル(ペットホテル)に数日ほど預けられていました。

預かる態勢が整うまでは、レスキュー団体の負担でケンネルに預けることがあるんだそうです。

d0222585_4533890.jpg


マックス、我が家へ着いてすぐウン〇をしたのですが、軟便でした。

ケンネルのご飯が合わなかったのか、ストレスからなのか、今はほぼ正常なウン〇になってきてます。

我が家では生食を与えているので、実際はもう少し硬めのウン〇が出てもいいかなぁ。。。と思うので、あっちこっちたらい回しにさせられてきたから、やっぱストレスあるんだよね。


マックス、やんちゃそうに見えて、実は繊細な男子なんだと思います。


夕べもね、ぬいぐるみを咥えてトコトコトコ~と走ってたかと思うと、、、

d0222585_4465162.jpg

自分の寝床に持って行って、一緒に寝てました~

d0222585_4472131.jpg


案外可愛いヤツかもです。

d0222585_4473646.jpg

こんなこと、チョーティもベリーも、クララもしなかった~。



マックスと暮らして三日目ですが、里親さんから飼育放棄されるような大きな問題が見受けられないんですけどね・・・。


飼育放棄のイチバンの原因は里親さんの家の中でオシッ〇(多分マーキング)し始めたことだと思うんですが、我が家ではまだ一回もそんなことしてないし、前回のフォスター・ペアレントさんの家でもなかったことなのです。

d0222585_454338.jpg

まぁ、時間をかけてマックスを理解していきたいと思います。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2014-06-09 05:00 | 保護犬 マックス | Trackback | Comments(2)

躾けに奮闘中!? アドバイス求む!

チョーティはDominant(支配型)、ベリーはSubmissive(服従型)。そのため、フタリの相性はバッチリでした。

d0222585_024462.jpg



因みにクララもベリーと同じくSubmissiveでした。

d0222585_03483.jpg



Dominantなワンちゃんはきちんと躾けないと問題児になる可能性が大きいと思います。

チョーティも最初は問題児でしたが、パピーの頃に躾教室に通い、人間との主従関係を築き上げました。

Submissiveなワンちゃんは生まれつき腰が低いので、人間をナメた行動にでることなはいと思うんです。

躾に自信のない人は、ベリーやクララのようなSubmissiveがよろしいかと。。。

というのが、私の個人的な意見です。



さて、マックスですが、Dominant成犬男子です。

d0222585_061027.jpg


引っ張りグセはあるし、今日なんて車の荷台に乗せたら、そこから後部座席へ移動し、最後には運転席にまで!

正直、躾けに自信のない私にはとっては嫌なタイプのワンコです。。。 苦笑

d0222585_0839.jpg


我が家の躾は生温かったですが、たとえチョーティ&ベリーが問題行動を起こしたとしても、彼女たちを手放すなんて考えたこともありませんでした。


しかし、マックスはすでに2回も飼い主に見放されています。

1回目の理由は分かりません。

2回目の理由は前回のブログに書いた通りです。

3回目は絶対にあってはいけません。

d0222585_085372.jpg


人に飛びついたり、家具を齧ったりとかはありません。

我が家ではまだ家の中でオシッコはしてません。


ただ、小さなことからコツコツと・・・始めてみました。

家の出入りは私が先。

車は荷台に乗せる。

お散歩中は自由に歩かせない(引っ張ったら、いちいち止まります。おかげで散歩に時間かかる、かかかる・・・)。


他に「これやってみたら」というアドバイスがございましたら、ぜひおしえてくださいませ ♡

d0222585_093095.jpg


そしてここがイチバン大事だと思うんですが、

素晴らしいリーダーになれる里親さんを探してあげること。

d0222585_095920.jpg


そもそもトップに立つというのはストレスが大きいのです。

トップの指示に従う方が楽のなです。

マックスには素晴らしいリーダーの下、ストレスの少ない犬生を歩んでほしいと思います。


d0222585_0104065.jpg

引っ張りグセがあるので、究極はジョギングが趣味な方!

お供にマックス連れて走るのは楽しいかもしれませんよね。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2014-06-08 00:18 | 保護犬 マックス | Trackback | Comments(10)

サッカーじゃなくて、保護犬となりました ♡

私が応援に行っても行かなくても、何ら試合に影響を与えませんが、


保護犬を預かることで、ワンちゃんの大切な一日が無駄にならずに済みますのでね。。。


盛り上げててスミマセン・・・




ご紹介します! マックスです! 男子、多分2歳くらい。

d0222585_2211258.jpg

ラブのミックスです。



実はマックスは一度は里親さんが決まってメデタシ、メデタシだったのです。


里親さんのお宅には先住犬の女子がいて、その仔とも仲良くやっていたそうです。

d0222585_2215359.jpg


ところが、日中はデイケアに入れられ、そこで他のワンちゃんたちと上手くお付き合いすることができず、挙句の果てには家の中でオシッ〇をするという問題行動を起こし始め、里親さんが面倒見きれないということで、私たちのもとに帰ってきました。。。


何か、マックスよりも里親さんに問題があるような気がしますが・・・・。


d0222585_2224271.jpg



マックスは引っ張りグセもすごいです。(若かりし頃のチョーティのよう。。。 苦笑)


初日なので判断するのは早いですが、落ち着きがないです。


とっても良い仔ですが、コミュニケーション能力がチョーティ&ベリー、そしてクララより低い気がします。


ボランティアのドッグトレーナーさんが、家の中でオシッ〇をするのはストレスからだろうと仰っていました。


里親さんはちゃんと時間を割いて、マックスに接してあげていたのか疑問です。。。


d0222585_2251484.jpg


それから女性にはフレンドリーですが、男性はちょっと怖いようです。でも題視するほどのレベルではありません。


他のワンちゃんから顔を近づけられるのは嫌だそうです。


あと、リスとか見たらダッシュするみたい。(ベリーと同じ・・・)


クララとのお散歩は楽しくて仕方ありませんでしたが、マックスとのお散歩はちゃんとトレーニングしないときっとストレスになります。。。


実際、家の周り歩いただけで疲れました。。。

d0222585_2261260.jpg

ま、頑張ります。。。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by chotiberry | 2014-06-07 02:29 | 保護犬 マックス | Trackback | Comments(10)

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧