2017年 09月 13日 ( 1 )

避難所でのはなし

一昨日午後10時頃に停電となり、今朝6時過ぎに復旧しました。

ハリケーンがここを通過するときはカテゴリー1でしたが、それでも風は恐ろしいほど吹き荒れてました。

カテゴリー4だったネイプルズはどんだけ凄かったことか・・・。


ハリケーン後の散歩コース。

d0222585_06465631.jpg

我が家の被害は停電以外はボートのエンジンカバーが飛ばされてなくなったくらいでした。

ジェイクとアリエールはハリケーンの風が強くなると、さすがにトイレに行く気にはならなかったようです。苦笑


ハリケーンのあとは、雨で外で遊べなかった分、大はしゃぎのアリエールでした。

d0222585_06200072.jpg


d0222585_06192728.jpg


d0222585_06351624.jpg


ジジババは避難所で2泊した後、昨日無事家へ戻りました。

結局ジジババ家は浸水も停電もなかった模様です。。。


おばあちゃんから聞いた避難所でのお話です。。。

おばあちゃんのようなスペシャルケアが必要な人は図書室に集められました。

図書室にはワンちゃんの姿も。糖尿病を患うご主人様の介助をするサービスドッグです。

消防員や警察の方が部屋に入ってきても吠えることはなかったけど、夜中に一声ワン!と吠えたそうで、「ご主人様の血糖値が下がったのを知らせてたのかも。。。」と、おばあちゃん。

今回全ての避難所に、サービスドッグだけじゃなく、ペットも受け入れるように要請がありました。

おばあちゃんの避難所にも、わんちゃん、ねこちゃん、オウムまでいたそうです。

ペットも避難可となれば、避難しやすくなりますよね。

飼い主としては嬉しいことです。

d0222585_06490586.jpg



ところで、ハリケーン・イルマは永久欠番ならぬ、永久欠名(?)となりました。

ハリケーンの名前は繰り返して使われますが、歴史に名を刻んだハリケーンは以後その名前は使われないそうです。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

[PR]
by chotiberry | 2017-09-13 07:09 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧