原動力

私が保護犬のフォスターペアレントをやっていくための原動力は二つ。


一つは、チョーティ&ベリー。

d0222585_2365350.jpg

彼らと過ごした時間はかけがえのない私の宝物です。

素晴らしい時間を与えてくれたチョーティ&ベリーにお返しがしたくて、

でもお空の彼らに直接お返しはできないから、少しでも彼らの仲間のお役に立てたら嬉しい。



もう一つは、永遠のお家を見つけた仔たちの笑顔!

↓ 永遠のお家でのニッキーです!

d0222585_04015272.jpeg


なかなかお家が見つからなくて、正直挫けそうになるときもあるけど、

時間はかかってもいいんだ! 

絶対に家族が見つかる!

この仔だけの永遠の家族が見つかる!

そう自分に言い聞かせてます。

これからもヒトリでも多くの仔の笑顔を見るために、がんばります!





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



[PR]
トラックバックURL : http://caniecibo.exblog.jp/tb/24456043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by monika914 at 2017-06-14 06:02
素晴らしい活動を頑張ってるc&bさんをドイツから応援しています。
保護犬の里親探しは一緒に暮らすワンちゃんの新しい家族をみつけてあげた喜びの影に「別れ」の淋しさもあると思いますが、犬達のシアワセへの架け橋となっているのですよね。

私もナナを迎え、犬を通じて何かしたいと思いナナをセラピードッグにして訪問活動を始めたのですが、これも先代犬達との生活や思い出が原動力になっているような気がします。
Commented by chotiberry at 2017-06-15 08:05
> もに香さん
応援ありがとうございます。
人間と犬って、触れ合うことでお互いが幸せを感じると思います。
ナナちゃんも施設でたくさんの方に幸せを振りまいていますね。
人間とはコミュニケーションを取れない方も、犬には心を開いてくれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私もお二人を応援していますよ〜
がんばってください!
by chotiberry | 2017-06-14 04:16 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧