血管肉腫だそうです・・・

ベリー、見た目は元気になって家へ帰ってきました。
d0222585_101118.jpg


出血はまだ止まっていません。


止血に漢方薬をもらいました。
d0222585_1021091.jpg



病院に行ったときは血圧が低く、心拍数は170を超えていたそうです。

病院でのベリー
d0222585_103171.jpg


今は血圧は正常に戻りました。心拍数は少し下がりましたが、120とまだ正常値を越えています。


出血を助長する可能性があるので、今後は走ったりはできません。

脾臓の腫瘍は良性ではありませんでした。そこから肺に転移したようです。進行の速い悪性癌です。

生存期間の中央値は3週間から2カ月だそうです。。。もちろん、それより短い場合もあれば、長い場合もあります。

ドクターから「クリスマスはご馳走をあげてね♪」と言われました。



10歳7か月だけど、未だにパピーと間違えられるベリー・・・。

昨日まで元気一杯走り回ってたベリー・・・。

しかもチョーティが旅立ってまだ半年も経っていません・・・。

ベリーのために強くならなきゃ!と自分に言い聞かせてますが、正直もう心が折れそう・・・。



漢方薬で止血する以外は、もう何もできないと言われました・・・。

またホリスティックドクターの門を叩くしかありません・・・。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://caniecibo.exblog.jp/tb/20104608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みにむママ at 2013-12-15 11:33 x
今日から毎日がクリスマスにお正月です。デパ地下みたいに、色んな食材取り揃えて…ねこ缶だって用意して、口から食べれる内に、楽しい食事をとって下さい。
あぁ~日本の馬刺や鯨の刺身を抱えて空を飛べたらいいのに…ホウキもった魔女になりたい…
Commented by turenaiikkei at 2013-12-15 11:38 x
ペットとの生活には悲しい定めとしか言いようがないんですが、、こちらの5階のお宅のラブも階段がもう無理で外に出てこなくなっているんですが、16歳でまだ頑張っているとのこと。そちらはまだチョ―テイとの別れの悲しみがいやされないうちにまた大変悲しい話を聞き何とも御気の毒ですね。しかし負けずに気持ちを強くして見守ってやってくださいね。
Commented by ももmama at 2013-12-15 12:16 x
ベリーちゃん。
いつもママに守られていて、幸せなワンコです。
少しの変化も見逃さない、ベリーちゃんのママのこと
を私も見習おうといつも思っています。
今回のこと。
どうか、ご自分のことを責めないで下さいね。
ももと同じ歳のベリーちゃんのことは、
とても他人事とは思えません。
遠い日本からですが、応援しています。
ベリーちゃん。
美味しいものをたくさん食べようね。
食べることは、大きな力になるよ。

Commented by Yoko at 2013-12-15 14:24 x
美味しい物をたくさん食べさせてあげて、ベリーとママとたくさんの幸せな時間を過ごして下さい。
我が家のチャムも10歳…考えてしまいますよね。
上でもコメントされている方が仰っているけれど、食べるって言う事は「生命力」だから、食べれる間はたくさん食べさせてあげて下さい。
チョーティ&ベリーママ、そしてベリーにヒーリングエネルギーをおくるね。
Commented by 1997filly605 at 2013-12-15 15:32
ママさんの事を思うと居ても立ってもいられないです
神様はなんと酷いことなさるんでしょう
チョーちゃんの他にまだ連れて行こうとするなんて・・・

そう・・・フィリーも前庭疾患で倒れたあの日の前日まで走ってた
獣医も「この筋肉だもんね」
ベリーちゃんがあの道ではじけてた写真・・・辛いな・・・

そうですよ~毎日美味しいもんあげましょう
みにむママさんと同じく私はドラえもんのどこでもドア欲しい
それよりあの机の引き出しのタイムマシーンがもっと欲しい
フィリーやみにむちゃんやチョ-ティちゃんがいるあの頃に戻って
ベリーちゃんの元気な時に戻したい

メイシーちゃんは大丈夫?  きっと不安がってるよ「ママ大丈夫?」って
みんなでパワー送るからね、元気出してね
Commented by ゆら at 2013-12-15 17:54 x
お気持ちを思うと、本当に辛いです。
病気が憎いです。
もうなにもできない。そんな事ないですよ
治る事は無理でも、ベリーちゃんらしいQOLを
保ったせてあげましょう。
お節介おばさんですが
我が家の主治医が血管肉腫について
書いてあるページのURLを張り付けておきます。最後の方に代替療法など書かれてありますので、お時間ある時読んでみてくださいね。
http://www.ac-animalhospital.com/wordpress/archives/1081
食べられるとき、沢山食べて
体力つけてあげてくださいね
ベリーちゃん!元気玉おくるからねー!
Commented by ゆきんこ at 2013-12-15 18:21 x
なんと言ってさしあげたらいいか 言葉がみつかりません
少しでも長く幸せな時間を過ごせますように・・・
Commented by chotiberry at 2013-12-15 21:09
みにむママさん、お心遣いどうもありがとうございます。
腫瘍が破裂したことで、肺だけでなく、他の部位にも転移してしまったと思います。
でも、ベリーのために残された日々を楽しく過ごさせてやるつもりです。
はい、毎日がクリスマスとお正月ですね!
Commented by chotiberry at 2013-12-15 21:11
ikkeiさん、そう心を強く持って、ベリーに要らぬ心配をさせないようにがんばります!

16歳のゴールデンちゃん、階段は難しいでしょうね。。。
でもご家族がしっかりお世話してあげてるようなので、きっと幸せだと思います。
Commented by chotiberry at 2013-12-15 21:16
ももmamaさん、応援ありがとうございます。
今朝も普段と変わらぬベリーです。
チョーティのときと違って、ちょっとまだ現実を受け入れられない自分がいます。
ベリーは走るとまた出血する恐れがあるので、お散歩もちょっと控え目にした方がいいのかもしれません。
ももちゃんにはどうかベリーの分までたくさんお散歩楽しんでほしいと思います。
ベリーのこと、どうぞ見守ってやってください。。
Commented by chotiberry at 2013-12-15 21:20
Yokoさん、食欲はまだあります。
一昨日、元気がなかったときは食欲はありましたが、ご飯の準備中はいつも私の傍でヨダレ垂らして待っているのに、横になったままでした。
昨日、病院から帰ってきてからの晩ご飯も、今朝の朝ごはんも普段のベリーのようにヨダレ垂らしながら待ってました。

ヒーリングエネルギー感謝です!
Commented by chotiberry at 2013-12-15 21:23
フィリーママさん、フィリーちゃんも突然病に襲われたんですね。。。
信じられませんよね、、、あんなに元気だったのに・・・
でも、フィリーちゃんはいっぱいいっぱい頑張って、天寿をまっとうしましたね。
羨ましい限りです。

どこでもドア欲しい!
何も心配することがなかった頃に戻りたい!
チョーティとベリーが走り回ってたあの頃に戻りたいです!
Commented by chotiberry at 2013-12-15 21:28
ゆらさん、URLありがとうございます。読みました。
今後起こりうる状況を知っておくのは重要なことですね。
でも、読んでくうちに、この病気は厄介なんだと再確認・・・。
でもできる限りのことをするつもりです。
これからの日々が穏やかくに過ぎることを祈るばかりです。
元気玉ありがとうございます!
Commented by chotiberry at 2013-12-15 21:29
ゆきんこさん、お気遣いいただきありがとうございます。
チョーティの旅立ちの悲しみも癒えぬうちにベリーまでも・・・

これからのベリーの毎日が素晴らしものであるようがんばります!
Commented by 勘太-モモのママ at 2013-12-15 21:40 x
フィリーちゃんとこから来ました。私はもう我が家の
仔達はお見送りして、一人暮らしです。義妹を2月、
肉腫で亡くしましたが、10年、頑張ってくれました。
ママさん、ご自分を責めたりなさらないで下さい。
ベリーちゃんはママさんだけを見ています。ママの
事が大好きです。どんな良い事が起こるか、わかり
ませんから、毎日、いっぱいいい子してあげて下さい。
愛する存在が生きていてくれる幸せを感じて、一緒に
頑張れる幸せを感じて下さいね。
一生懸命、応援して、祈っています。
Commented by chotiberry at 2013-12-16 08:13
勘太‐モモのママさん、初めまして。
フィリーちゃんのところでお見かけしてました 笑

コメント、応援ありがとうございます。
色んな方の温かいお言葉に、見守ってくれてる方がいるんだなと、どれだけ励まされていることか。。。

ママさんもワンちゃんたちをお見送りされたんですね。
そして義妹さんまで・・・

突然の出来事だったので、ちょっとショックが大きいですが、ベリーが不安に思ったりしないように、しっかりしたいと思います。
毎日、ブチュブチュ、いい子いい子、たくさんします!

ベリーのこと、これからも見守ってやってくださいね。
Commented by billmon45 at 2013-12-16 10:21
ベリーちゃん、元気そうにみえるけど、、、。
chotiberryさん、お辛いですが、負けるな!
お返事はご無用ですよ。
Commented by ごんとびくるあびのなぁちゃん at 2013-12-16 14:08 x
びっくりしすぎで・・・ママさんの辛さを思うと・・・
我が家の前犬ゴルとアメコもそしてみるくも。。。辛さがダブります・・・

でも、べ゛リーちゃんは元気なんですね~食欲も(p^-^)pファイト
命の長さは誰もわからないもの。。。その日まで楽しい事嬉しい事美味しい物たくさんたくさん食べて~笑顔いっぱいのベリーちゃんでいようね~

ママさんはお医者さんの他に、頼りになる所があるから羨ましいです・・・
ホリスティックドクターさんとママさんで、ベリーちゃんにとって一番いい時間の過ごし方を見つけてあげてくださいね~
まずは出血が止まってくれること祈っています!!!!!!!
Commented by Tender Jack at 2013-12-16 18:51 x
何をどう書いていいのか正直私も言葉が見つからずです。
もし、神様がいるのならどうか、ベリーちゃんを連れて行かないでとお願いしたいです。

私がママさんにかける言葉ってなんだろうか・・・・
考えてしまって・・・・時間あいてしまいました。

でも、ベリーちゃんとどうか時間をいつものように過ごしてください。
ベリーちゃん、の一日、一時間、一秒を一緒に。




Commented by chotiberry at 2013-12-16 19:42
billmonさん、はい、負けません!
昨日も穏やかに過ごせました。
今日も穏やかに過ごせることを祈ってやってください。
Commented by chotiberry at 2013-12-16 19:49
なぁちゃんさん、血管肉腫って倒れるまでわからないことが多いみたいですね。
ベリーの場合、腫瘍があるの分かってたんですが、良性であろうということでした。
こんなことになるなんて。。。

みるくちゃんも治療して安心してた矢先でしたね。
私もショックでした・・・。

出血が100%止まったかどうか分かりませんが、またいつ破裂するか分からないので、薬はずっと飲み続けるみたいです。
漢方薬なので、薬嫌いの私もちょっと気が楽です。

お陰様で病院から帰ってきてからは普段と変わらず過ごせてます。
でもいつものようなお散歩にはまだ行ってません。。。
Commented by chotiberry at 2013-12-16 19:54
Tender Jackさん、ありがとうございます。

ベリーは元気だって皆が信じてたと思います。

これからは外出は必要最小限にし、できるだけ側にいてやりたいと思います。

早く本格的なお散歩ができるよう、私もがんばります。
by chotiberry | 2013-12-15 10:08 | ベリー | Trackback | Comments(22)

保護犬からうちの仔になったジェイク、永遠の家族を探しながら我が家で暮らす保護犬たち、お空のうちの仔 チョーティ&ベリーの思い出話を綴っています。チワワのメイシーも時々登場。


by Choti & Berry
プロフィールを見る
画像一覧